潜入レポート2168 ホテトル 鶯谷 若妻&熟女専門 45歳の美熟女は元ソープ嬢!納得のテクでご奉仕してくれて、挿入して迫力たっぷり~!

潜入レポート2168 ホテトル 鶯谷 若妻&熟女専門 45歳の美熟女は元ソープ嬢!納得のテクでご奉仕してくれて、挿入して迫力たっぷり~!

【場所】鶯谷
【業種】ホテトル
【料金】1万8000円+ホテル代

熟女ホテトルといえば鶯谷ですな。
今回はネットで見つけた「若妻&熟女専門」をウリにしているホテトルにチン入。
電話すると「30代から50代で色んなタイプが揃ってます」とママさん。
さっそく鶯谷に直行して駅近くのラブホテルにチェックイン。

そこから電話でホテル名と部屋番号を伝えるとスグに確認の電話があり
「45歳の美人熟女さんでいかがですか? サービスがすごくいいですよ」
とオススメするママさんを信じて待つこと15分でチャイムがピンポ~ン。

ドアを開けると目が大きくて
お色気フェロモンをプンプンの美人熟女が「今晩は~」とご挨拶。

中に入ってもらい前金大1・8枚を払うと彼女は事務所に
「今入りました」とコールしてから
ベッドに座ってる小生の隣にピッタンコ座ると、
「お仕事の帰りですか?」なんて
太モモを手でスリスリしてからズボンの前をスリスリ。

「シャワーに行きましょうか」と小生の洋服を脱がせてくれ、
彼女もハダカになってバスルームへ。

彼女は洗面器にボディソープとローションまぜて、
それを小生の体に塗りつけてからボデェ密着洗い。
と同時に愚息をシコシコのアナルも
入念にグリグリ洗いするもんだから早くもコーチョク。

聞けば、吉原のソープで働いてたんだと。
それじゃあ話が早いってんで、彼女のペースに任すことに。

バスルームからでると彼女は小生の体を
バスタオルで拭いてからパクッとくわえてフェラ。
しかも指でアナルやアリの門渡りをコチョコチョ。
ますます大きくなると「続きはベッドでね」とニッコリ。


ベッドで仰向けで待ってると、
遅れて入ってきた彼女は「それじゃあ始めますね」
と小生にキスして舌をレロレロ。

それから首スジや胸、脇腹を舐めながら片手で愚息をシコシコ。
さらに太モモを時間をかけて舐め回してからフェラすると
ゆっくり濃厚に舐めてからタマタマも舐めながら
アリの門渡りやアナルをコチョコチョ。

「じゃあ四つん這いになって」といわれて、
その体勢になると彼女はアナルをベロンベロン舐めながら愚息をシコシコ。
アリの門渡りを刺激するのでもうビンビン。

ようやく四つん這いから解放されると彼女はまたしてもフェラ。
そうしながら「私のも舐めて」とシックスナインになると
彼女はアハ~ンウフ~ンと喘ぎながらもアナルとアリの門渡りを指でグリグリ。

彼女は愚息のコーチョクを確認すると「入れる?」
と聞くので「ウン」と答え、彼女が体を離すと
すでにスキンが装着されていたのにはビックリ。

さすが元ソープ嬢と感心しながら、
仰向けで広げてるオマタ目掛けてズブリ挿入すると、
彼女は小生の背中をガシっと抱きしめながら腰をガクガク動かして、
さらには両足で小生の足をカニ挟み。

そのまま迫力に負けてドッピュン発射。
oyakata.jpg

TOPに戻る