潜入レポート2152 ホテトル 巨乳専門 錦糸町 おわん型の天然美巨乳美女は感度も良くて乳首なめるとぴんこ勃ち~! 69で舐め愛してからズッコシ!

潜入レポート2152 ホテトル 巨乳専門 錦糸町 おわん型の天然美巨乳美女は感度も良くて乳首なめるとぴんこ勃ち~! 69で舐め愛してからズッコシ!

【場所】錦糸町
【業種】ホテトル
【料金】2万円+ホテル代

錦糸町は東京の下町で一番の風俗地帯で、
派手なネオン街もあるし、ネットで調べるとホテトルもイッパイある。

で、今回はネットで見つけた「巨乳専門」ホテトルにチン入。

駅前から電話すると受付氏が
「20代、30代のサービスのいいコばかりですよ」とのこと。

近くのラブホテルに入り、そこから電話でホテル名と部屋番号を伝えると
5分くらいで確認の電話がかかってきて
「25歳の女性でどうですか? 人気のコですよ」
といわれ即オッケーして待つことに。

20分ほどでチャイムが鳴りドアを開けると
意外に背が高くて髪が肩までの女性が「今晩は~」とご挨拶。

服の上からは巨乳とはわからないけど、
顔も目が大きくてなかなかの美人だし愛嬌もいいし
中に入ってもらい前金2万円を払うと彼女は「今、入りました」と事務所にコール。


そして「よろしくお願いしま~す」とご挨拶してからタオルなどを準備すると、
「シャワーに行きましょう」と洋服を脱ぎ、
ハダカになったところで彼女のボデェを観察すると体型が良く、
オッパイは巨乳じゃないけど形のいいおわん型。

小生もハダカになってバスルームで彼女に体を洗ってもらいながら世間話。
彼女のオッパイはFカップで、中学から水泳をやってて
今でも月に何回かプールで泳いでるんだと。

「道理でいい体型してる」と小生が感心しながら
彼女のオッパイを触ると張りがあって触り心地がグッド。
彼女はウフ~ンとイロっぽい声を出したりしていい感じ。

ベッドに行くと小生は当然のように彼女の巨乳をモミモミしながら彼女にキス。
すると彼女の方から舌をレロレロさせながらウフ~ン。
しばし舌を絡めてから彼女のオッパイをチューレロすると
これもまた舐め心地がグッド。

おまけにビーチクをチュパチュパすると
彼女がアハ~ンと声を洩らすと同時にビーチクがピンコ立ち。

チューレロしながら手を下に伸ばして
アソコをまさぐってるとヌレてきて中指がスッポリ。
クニクニしてるとピチャピチャや~らしい音がして、
彼女は「ヤダ~」と恥ずかしそうに小生の手を払いのけると
小生の愚息をシッカと握り、「大きくなってる~」と起き上がってフェラ開始。

チュパチュパなめてから「ゴメンね、私のオッパイじゃパイズリできないの」
というとポコチンの先をビーチクにグリグリ。
左右のオッパイにグリグリさせてから再びフェラすると、
今度は勢い良くおしゃぶりしてタマタマも舐めたり
片方づつ口に含んでクチュクチュするもんだからコーチョク。


すると彼女が「舐めたい?」と聞くので「ウン」と答えると
彼女がフェラしながら体勢をズラしてシックスナインに。
指○ンで即ヌレしただけにクンニすると愛液増量。

彼女もウフンウフン声を洩らしながらフェラを続けて
「入れた~い」とおねだりして、彼女がスキンをつけてくれたので正常位でズブリ。

ピストンしてると彼女はア~ンア~ンと喘ぎ、
小生が彼女のオッパイをモミモミしながらバコバコ。
やがて彼女は小生に抱きついてきて最後はそのままドッピュン発射の巻。
oyakata.jpg

TOPに戻る