潜入レポート2148 ホテトル 熟女専門 巣鴨 50歳くらいのややぽちゃ熟女さんがバスルームからパイズリやボディ洗い、ベッドでも濃厚ご奉仕~! 「お願いします」と頼まれズブリと腰ガクガクさせて......!

潜入レポート2148 ホテトル 熟女専門 巣鴨 50歳くらいのややぽちゃ熟女さんがバスルームからパイズリやボディ洗い、ベッドでも濃厚ご奉仕~! 「お願いします」と頼まれズブリと腰ガクガクさせて......!

【場所】巣鴨
【業種】ホテトル
【料金】1万8000円+ホテル代

熟女の聖地・メッカといえば巣鴨。
今回はネットで見つけた巣鴨の「熟女専門」のホテトルにチン入。
電話するとママさんが
「40代から60代、70代までの熟女さんが愛情込めてサービスしますよ」とのこと。

駅近くのラブホテルに入り、
そこから電話でホテル名と部屋番号を伝えるとスグ確認の電話があり
「50代の熟女さんでいかがですか。指名が多くて人気なんですよ」とママさん。

期待してして待つこと20分ほどでチャイムが鳴り、
ドアを開けると確かに50歳くらいでややポッチャリしてるものの
品のいい服装でオバサンくさくない女性が「今晩は」とご挨拶。
入ってもらい前金で大1.8枚を払うと彼女は事務所に「今入りました」とコール。

彼女はタオルなど用意してから「シャワーに行きましょう」
と小生の洋服を脱がせてくれ、小生が一足お先に行ってると
遅れてきた彼女が小柄ながら巨乳で、
パイズリしたりボデェ密着させながら小生の体を洗ってくれマン。

小生がベッドで待ってると、遅れてきた彼女がベッドに正座して
「本日はよろしくお願いいたします」と頭を下げてご挨拶したからビックリ。
小生が固まってると、彼女は顔を近づけて「キスしていいですか?」と迫ってきて、
小生の返事を待たずにブチューとキスして舌をレロレロ。

さらに巨乳を顔に押しつけて圧迫してからビーチクを
左右順番に口に押しつけてくるので小生はチュパレロするのがやっと。

それから彼女は小生の胸や脇腹などをテーネーに舐めまわしてから
「失礼します」とパクっとフェラ。
しかもネットリの濃厚フェラで、時々パイズリも。

「こっちも舐めていいですか」タマタマを舐め、
再び「失礼します」というなり小生の両足を持ち上げ
てチングリ返しにしてアナルをレロレロ。
しかも時間かけて舐めるもんだから足が攣りそう。

攻守交代して小生が上になってオッパイをモミモミのチューレロすると、
彼女も巨乳で小生の顔を圧迫で応戦。

アソコに手を伸ばすとすでにヌレヌレで指○ンしても
彼女は小生の顔を巨乳で圧迫。

ようやく圧迫から逃れて指○ンしてからクンニすると彼女は
「アハ~ン、ウフ~ン」と喘ぎ、小生の頭をガシッと押さえつけマン。
しばしクンニしてると彼女が「入れさせて下さい~」とおねだり。

すると彼女はまたしても濃厚フェラしてからスキンをつけてくれ
「お願いします」とベッドに仰向けで両足パックリ。

そこを目がけて正常位で挿入すると早くも腰をガクガクさせ、
小生が巨乳をモミモミしてると、
ガシッ抱きついてきて「キスして下さい」というので
最後はキスしながらドッピュン発射の巻。
oyakata.jpg

TOPに戻る