潜入レポート2122 鶯谷 ホテトル 巨乳&熟女 顔は美人ボディはムチムチの四十路熟女がご奉仕も責めても入れてもアハンウフンしっ放し~! 

潜入レポート2122 鶯谷 ホテトル 巨乳&熟女 顔は美人ボディはムチムチの四十路熟女がご奉仕も責めても入れてもアハンウフンしっ放し~! 

【場所】鶯谷
【業種】ホテトル
【料金】1万8000円+ホテル代

ネットで風俗情報をチェックすると相変わらず鶯谷は
熟女ホテトルの激戦区で、巨乳に痴女などジャンルも色々。

で今回はネットで見つけた「巨乳&熟女」っつうホテトルにチン入。

電話すると「30代から50代、60代もいますよ。
今からですとお好みのタイプを選べます」と受付氏。

駅近くのラブホテルに入り、
そこから電話でホテル名と部屋番号を伝えると、
スグ確認の電話があり
「40代の熟女さんでいかがですか?
美人で人気の女性なんですよ~」とのこと。


待つこと15分ほどでチャイムが鳴り、
ドアを開けるとコートを着た女性が
ニッコリ笑って「今晩は~」とご挨拶。

見たところ歳は45、46といったところだけど
確かに美人でちょっとドキドキ。

中に入ってもらい前金大1・8枚を払うと
彼女は事務所に「今入りました」とコール。

「寒くなりましたね~」と彼女がコートを脱ぐと全体がややぽっちゃり。
「シャワーに入りましょうか」というので
2人してハダカになると
彼女はお尻と太モモがムッチリしてイヤらしいやおまへんかい。

バスルームで彼女は小生の体をアナルまで丁寧に洗ってくれ、
バスタオルで小生の体を拭いてくれベッドへ。

ベッドに行くと「どうしましょうか?」と聞くので
まずは彼女からご奉仕してもらうことに。

彼女は「ハイ、じゃあキスしていいですか?」
とキスして舌をレロレロしてるうち、
彼女はだんだん息が荒くなりハアハア。
それから小生の胸を舐めながらアハンウフン。
さらにフェラしながらアハ~ン。

ちょっとオーバーかな、と彼女の背中を触ると
ビクンと反応するのでフェラしてもらいながら
彼女の体を触りまくると、
彼女はアハンウフンいいながらフェラを続行。
ピンサロ気分でフェラを堪能しマン。


攻守交代して彼女を下にして
オッパイをチューレロのクンニ、指○ンすると
彼女は全身をヨジらせてアハンウフン。
さらには太モモで小生の顔をギュっと締めつけるもんだから苦しい~。

彼女が再びフェラするとやはりウフンアハンいいながら
タマタマからアナルまでネットリ舐めまくって、
シックスナインになって
小生がクリを中心に舐めると
彼女は大きなお尻をプリンプリンさせて
アソコを小生の顔に押しつけてくる。

充分にコーチョクしたところでスキンをつけて正常位で挿入すると、
彼女はスグにアハンウフンと声を洩らし、
小生がドッピュン発射すると
アハ~ンといいながら抱きついてキスしてくれマン。
oyakata.jpg

TOPに戻る