なめだるま親方の風俗潜入レポート

酸いも甘いも苦いも噛み分けた、潜入集団SKIPの真骨頂ここにあり!いやマヂで自腹なんですって。

2010年2月17日 更新

五反田 若妻専門 ホテトル*35歳とは思えない若々しい人妻さんはタラコ唇もいやらしくて、バックで挿入して鏡でハメ姿を見て「恥ずかしい」と言いながらものけぞりまくり! 潜入レポート1781

潜入レポート1781
【場所】五反田
【業種】ホテトル
【料金】2万円+ホテル代

ネットで見つけた若妻専門のホテトルにチン入。
電話すると「品川のシティホテルか
五反田のラブホテルら交通費無料です」と受付氏。

「今ですと35歳のキレイな女性をご紹介できます」
というので1時間後に五反田のラブホテルから
連絡すると予約をいれて五反田へ。
駅近くのホテルにチェックインして
ホテル名と部屋番号を電話で伝えると、
「10分から15分くらいでお伺いします」
ということで確認の電話はなし。

10分ちょっとでピンポーンとチャイムが鳴り、
ドアを開けるとコートにマフラーしてる女性が
「今晩は、失礼します」と頭をキチンと下げてご挨拶。

30歳くらいにしかみえないし、タラコ唇がいやらしそうなので
即オッケーして中に入ってもらい、
前金2万円を払うと彼女は事務所にコールを入れて相談成立。

彼女はコートを脱ぐとチェックのスカートで、
ファッションセンスも若くて
20代後半のヤングミセスってかんじ。

バスタオルなど準備してから洋服を脱ぐと、
下着のセンスもグッドだし、
小生の洋服を脱がせてくれて
「もうこんなになってる?」
とパンツを脱がせて愚息をシコシコ。

即尺を期待したけど
「シャワー行きましょう」
と小生の手を取りバスルームへ。

小生の愚息やアナルを丁寧に洗ってくれ、
小生は一足お先にベッドへ。

遅れてきた彼女は枕元にスキンを用意してから
スルリと入ると早くも愚息をシッカリと握って
「元気いいわね?、舐めた?い」
と色っぽい目でおねだりするのでまずは彼女にお任せに。

彼女は初め先っちょだけを舐めていたけど、
だんだん奥までくわえてヨダレもダラダラ。

ヨダレがタマタマやアナルに垂れてシーツもビッショリ。

フェラしながら彼女は
「ア?ン、ウフ?ン」
と声をもらして、
「私のも舐めて?」
とおねだりするのでシックスナインになって
舐め合いすると、すぐにヌレヌレ。

「指も入れて」というので小生は舐めながら指○ンして
グッチョグッチョこねくりまわし。

彼女は小生の片足持ち上げて
タマタマやアナルまで舐めてくれもうビンビン。

「入れたい」
というと彼女が何もいわずシックスナインを止めて、
下になり小生の愚息にスキン装着してくれ
足を広げるので正常位でズブリ。

バコバコ突くと彼女は
「キモチい?」
とウットリ顔。

そういえばキスしてなかったと気づき、
そのタラコ唇にブチュ?とキスすると
彼女がスグに舌を絡めてきて
小生にガシっと抱きついてくる。

小生はその手を払いのけてバックにすると
ちょうど正面に鏡があって彼女は
「恥ずかしい?」
と体をのけ反らせるので小生もコーフンしてきて、
正常位にすると腰をフル回転させてドッピュン。

彼女もグッタリしてフ?と大きく息してました。

潜入レポート1781
【場所】五反田
【業種】ホテトル
【料金】2万円+ホテル代

歌舞伎町 ファッションヘルス SHARE*カプセルホテルでエッチしているような雰囲気が◎? 女のコも栄倉奈々系で可愛くて、サービスもよかった?。潜入レポート1780  なめだるま親方の風俗潜入レポートTOP  上野 熟女人妻専門ファッションヘルス パンドラ*30歳くらいのグラマー系熟女はシャワー内フェラもねちっこくて巨乳パイズリありバキュームフェラもたっぷりの巻! 潜入レポート1782